第24回ジェルコリフォームデザインコンテスト2016について

※今年のデザインコンテストの応募は終了致しました。

今年も沢山の応募をいただきましてありがとうございました。
結果発表 については、 2016年10月に受賞者へ文書で通知するほか、
授賞式(東京都内11月16日開催)にて表彰を行います。
受賞者には賞状および記念品を贈呈させていただきます。


2016年度デザインコンテストパンフレット ※画像をクリックすると拡大してご覧いただけます。

ジェルコリフォームコンテスト2016パンフレット(PDF)(全ページ)

コンテスト主旨

良いリフォームとは、、
単に古いものを新しくするだけではなく、施主様の潜在的なご要望を引出し、
それに対して魅力的なデザインと機能を両立させ、ライフスタイルそのものをよくしていくことだと考えます。
コンテストでは、「デザイン=美しい・キレイ」だけではなく、
それらに「劣化対策」「耐震性」「維持管理」「断熱性」「省エネ」「可変性」「バリアフリー」「コストパフォーマンス」
などを加えて、広い意味でのデザインを評価していきます。
全面的なリフォームはもちろん、部分的なリフォームを含めて、幅広くユニークな作品を募集します。

選考時に重視するポイント

  • 美しく、魅力的な空間に変貌している
  • 社会環境を踏まえた今後のリフォームのあり方を提案している
  • 安全や健康、環境に配慮されている
  • 新しい発想・工夫が盛り込まれている
  • 施主様のご要望に高い次元で応えている
  • 建築基準法などの関係法令を遵守している

応募資格

  • 原則として、2015年9月~2016年8月までに完了した住宅リフォーム工事を対象とします。
  • 応募作品は住宅等のリフォーム工事等であり、自社で設計・施工・工事管理しているものです。
  • ジェルコの会員は勿論、非会員の一般の方もご応募いただけます。応募点数に制限はありません。
  • ※提出作品については、コンテストへ応募する旨をお客様にご了解いただいて下さい。

応募要項

※1部門につき一枚の応募用紙でのご応募となります。
※提出作品については、事前に施主様のご了解を得て下さい。
※作品のエントリー料は、1応募につき5,000円(税込)です。

■提出期限:2016年8月31日(水)必着

応募方法

  1. 応募シートと審査シートに必要事項を入力して下さい。(文字数に指定のある場合は、必ずその文字数以内で記入すること)
  2. 応募シートと審査シートをA3用紙の表裏に印刷(両面印刷)して下さい。
  3. 上記(両面印刷1枚)の紙を作品の応募用紙としてジェルコ各支部事務局へ送付して下さい。
送付先:

ジェルコ各支部事務局経由にてご応募下さい。
詳しくは「応募シート」の各支部事務局までお問合せ下さい。
※一般の応募については、本部事務局までお問合せ下さい。
※応募・審査シートはパソコンソフト「エクセル」等で入力、印刷できますが、手書き・切り貼り等でも受け付けいたします。
※両面印刷できない場合は、貼り合わせでも受付いたします。

結果発表

2016年10月に受賞者へ文書で通知するほか、授賞式(東京都内11月16日開催)にて表彰を行います。
受賞者には賞状および記念品を贈呈させていただきます。

審査シート記入のポイント

1 テーマ 作品のネーミングです。(作品の特徴、施主の思いなどが明確に分るようにして下さい。35文字以内で)
2 応募部門 チェックは1箇所に限ります。
3 基本情報 邸名は実名、あるいはイニシャルでも結構です。
4 施主様ご要望、リフォームの動機 リフォームの動機や相談時のご希望を記入して下さい。(140字以内に簡潔にまとめて下さい。箇条書きもOK。
5 プラン決定のポイントと工夫 リフォーム設計・施工の工夫点、住宅価値を向上させた内容など、劣化対策、耐震性、維持管理、断熱性、可変性、省エネ、バリアフリーへの対応を記入して下さい。(140字以内に簡潔にまとめて下さい。箇条書きもOK。エクセルで直接入力する場合は、文字の大きさは12ポイントでお願いします。)
6 施主様ご感想、満足度など リフォーム後の施主様の満足度やご感想、要望の実現度を記入して下さい。(140字以内に簡潔にまとめて下さい。箇条書きもOK。エクセルで直接入力する場合は、文字の大きさは12ポイントでお願いします。)
7 性能向上の特性 リフォームで配慮した性能向上で当てはまるものを全てチェックして下さい。
8 選択した性能向上の特性で特に配慮した点 チェックした性能向上について、リフォーム工事としてどう対応したかなど具体的に記入すること。(例:部分的な断熱改修をどう行ったか等)(50字以内で)
9 性能向上で、準拠・参考にした数値 住宅性能表示、耐震評定、省エネ基準などの等級、基準などを目標として性能向上を行ったリフォームについては、その目標または実現した性能値を記入して下さい。また改修前の数値が分ればそれも記入して下さい。(例:「耐震評定0.3→1.0」、「断熱等性能等級が等級4に適合」など)
10 リフォーム前後写真 リフォーム前写真1枚(全体または改修前の部分が分るもの)、リフォーム後完成写真5枚以内(改修後の全体が分るもの1枚、改修後の部分や特に強調したい部分など4枚以内) 複数の写真を添付する場合は、撮影角度の違うものをそれぞれ撮影、枠内に納まるように貼りつけて下さい。
11 リフォーム前後平面図 リフォーム前後の平面図を貼り、↑矢印(赤)でリフォーム前後写真のカメラの視点を記入して下さい。 また、建物の方位が分かるように明記して下さい。 工事範囲が分かる様、今回の工事した部分を色分け、斜線等をほどこして分りやすく示して下さい。

【応募する際のご注意】

    1. 応募作品は、自社で設計・施工・工事管理しているものに限ります。営業、売買に関与するのみの作品は応募できません。
    2. 受賞者は11月16日に東京・新宿の京王プラザホテルで開催される授賞式に出席していただきます。
    3. 上位入賞者は、授賞式において、作品のプレゼン・質疑応答をしていただきます。
      ※出席・プレゼン・質疑応答が出来ない場合は入賞を取り消す場合もあります。
    4. 応募シート・審査シートは、応募方法に明記した紙厚の紙に、両面印刷し、1枚のシートで提出して下さい。

審査シート・応募シート・パンフレットのダウンロード

ページトップへ