2019年受賞作品 2019年ジェルコ リフォームコンテスト

玄関・ホール
一覧に戻る

築80年  ―家族とゲストを迎える2つのアプローチ―

株式会社マエダハウジングイメージ
担当者 立迫 ひとみ
お電話でのお問い合わせ
TEL:082-285-8510 会社紹介
【施主様ご要望:リフォームの動機】
ご主人の実家の母屋に家族で住むこととなり、4人家族の暮らしやすさを追求するためにリフォームを決意。
土地柄、人の出入りが様々な所から多いこともあり、リフォームを機に家族用とゲスト用の入口は完全分離とする事にした。
 
【プラン決定のポイントと工夫】
■玄関からLDKへの位置口をゲスト用と家族用に完全分離
■築80年の立派な梁や柱は活かして、補強や塗装を施し古材を魅せる形へ
■家族用の入口に大容量収納を確保
■収納スペースの壁は低めに設定し間接照明の光が届き、梁が見えるように工夫
 
【施主様ご感想:満足度など】
両親や友人や近所の方が「まるで別の家みたい」と驚くほどの変わりようで、以前の姿を思い出すのが難しいほどです。
住み心地は快適そのものです。
ファミリークロークと玄関収納が子供達の自立心を高めることにつながったのはとても嬉しく思っています。
 
【選択した性能向上の特性に配慮した点】
築80年の梁や柱は、既存の物が活用できるよう部分的補強、塗装処理。
リフォーム概要イメージ

リフォーム概要

広島県 H様邸
家族構成 大人2人 子供2人
間取り -
築年数 80年
住宅形態 古民家
費用 2200万円
リフォーム面積 150m²
リフォーム箇所

リフォーム前

イメージ

リフォーム後

A.既存の柱と梁を補強と塗装を施した。柱の横には格子を立てて床の間風のあしらいにし、新旧の一体感を出したイメージ
▲A.既存の柱と梁を補強と塗装を施した。柱の横には格子を立てて床の間風のあしらいにし、新旧の一体感を出した
B.構造上抜けない柱や梁は、補強や塗装を施し見せる古材に。針を見せるために高低差を付けた天井、照明は位置ごとに変化をつけ全体を柔らかく照らす。イメージ
▲B.構造上抜けない柱や梁は、補強や塗装を施し見せる古材に。針を見せるために高低差を付けた天井、照明は位置ごとに変化をつけ全体を柔らかく照らす。
C.家族用のアプローチには大容量収納を設置。イメージ
▲C.家族用のアプローチには大容量収納を設置。
D.家族用入り口は収納が見えないフラッシュ戸、生活導線がスムーズイメージ
▲D.家族用入り口は収納が見えないフラッシュ戸、生活導線がスムーズ
E.ゲスト用の入り口はデザイン性のある格子戸イメージ
▲E.ゲスト用の入り口はデザイン性のある格子戸

間取り

Before

Beforeイメージ

After

Beforeイメージ

会社データ

会社名 株式会社マエダハウジング ホームページはこちら
本社所在地 〒730-0013 広島県広島市中区八丁堀10-14 八丁堀マエダビル2F マップを見る
営業時間 9:00~19:00
対応可能エリア 広島県(一部地域を除く)
支店・営業所

●五日市店【住まいの情報モール】
〒731-5155  広島市佐伯区城山1丁目13-35
0120-234094

●大町店
〒731-0124  広島県広島市安佐南区大町東3丁目31-24
0120-526109

●広島中央店
〒730-0017 広島県広島市中区鉄砲町7-26 ハテナビル2F
0120-935934

お問い合わせ
お問い合わせフォームへ

株式会社マエダハウジングに直接届きます。

TEL:082-285-8510
FAX:082-285-4511
会社概要

[設立]平成7年4月
[資本金]1,000万円
[代表者名]前田 政登己
[年間売上]88,000万円
[従業員数]30名
[建設業許可番号] 建築業許可(般-26)第029784号
「請け負う住宅リフォーム工事の種類」構造・防水含む戸建リフォーム工事、内装・設備工事
[資格保有者]
[提携ローン] TOTOリモデルローン

ページトップへ