2016年受賞作品 2016年リフォームデザインコンテスト

全国部門別優秀賞 外まわり
一覧に戻る

街で愛されるCAFE

イメージ
会社名
担当者 坂口 あけみ
お電話でのお問い合わせ
TEL: 会社紹介

【施主様ご要望:リフォームの動機】建物と設備の老朽化が進み、ご家族様の成長に伴う世代交代とライフスタイルの変化に対応した間取りをご希望されました。20年以上営まれた1階部分のCAFEを主に、2・3階の居住スペースとの取り合いや生活動線の利便性、CAFE自体のリニューアル、近い将来息子様世帯へのバトン渡しをする為に安心・安全・快適な住まいへの蘇りを希望されました。

【プラン決定のポイントと工夫】最大のご要望は、「1階CAFEのリニューアル」と「2階へ上がる階段と住居玄関を独立させたい」との事でした。その計画を融合させながら、建物全体のイメージを”街のシンボル”となる様、約20年続いている「街に愛されるCAFE」を演出。建物形状変更・機能性・内部配置換えに関わるファサードデザインをヨーロッパ風にイメージチェンジしました。

【施主様ご感想:満足度など】「難しい課題を一つひとつ解決するために、さまざまな提案をして頂いたことで、やりたかった事をすべて叶えるリフォームが実現しました。特に店舗の顔」を大切にしつつ、店舗内の採光・通風・動線など細やかな提案を頂いた事、本当に大満足です。

【性能向上の特性】維持管理・可変性  1階店舗、2.3階住居部の出入り口を完全に分離させ、仕事と生活リズムにケジメを設け、将来的に1階フロアを「賃貸貸し」対応可能にさせて頂きました。

リフォーム概要イメージ

リフォーム概要

大阪府 宮本明枝様邸
家族構成 ご夫婦、息子様22人
間取り
築年数 40年
住宅形態 重量鉄骨3階建
費用 800万円円
リフォーム面積 33m²
リフォーム箇所 外まわり

リフォーム前

Beforeイメージ
▲Before

リフォーム後

B.全面道路より見た外観 イメージはヨーロッパ下街のアンティークな佇まいイメージ
▲B.全面道路より見た外観 イメージはヨーロッパ下街のアンティークな佇まい
C.突き出し看板 ~アイアン製~イメージ
▲C.突き出し看板 ~アイアン製~
D.拘りのファサードから降り注ぐ太陽の光と自然の風が心地よい店内イメージ
▲D.拘りのファサードから降り注ぐ太陽の光と自然の風が心地よい店内
E.夜のシーン。将来的に”Bar”営業もご検討イメージ
▲E.夜のシーン。将来的に”Bar”営業もご検討

間取り

Before

Beforeイメージ
▲リフォーム前の平面図

After

Beforeイメージ
▲リフォーム後の平面図

審査員からのコメント

店舗併用住宅として住宅部分と店舗の進入路の分離をはかっている。間口の狭い中での分離は店舗としてのリスクが伴うが、ファサードをタイル張りにし、アイアンの看板、コーナーガラスでプラスに転じている。分離型にしたことで将来賃貸店舗にも賃貸住宅への変更も可能とし、資産としての建物の幅が広がっている。

会社データ

会社名
本社所在地 マップを見る
営業時間
対応可能エリア (一部地域を除く)
支店・営業所
お問い合わせ TEL:
会社概要
ページトップへ