2013年受賞作品 2013年リフォームデザインコンテスト

リビングダイニング
一覧に戻る

デザインハウス再生~モダンリビングの起死回生

株式会社土屋ホームトピアイメージ
担当者 佐々木 美幸
お電話でのお問い合わせ
TEL:011-896-3302 会社紹介

【施主様のご要望】父が他界し、家を引きづぐこととなった。寒い、古い、使いにくいこの家に愛情は無く、売却処分も考えたが、定年を機にリフォームをしてこの土地に住むことを決めた。要望は次の通り。・とにかく寒いので、暖房計画をしっかり。・水廻りの取替、キッチンは対面式に。・出来る範囲でバリアフリーは取り入れたい。

【施主様のご感想】当初、この家に住むことに乗り気ではなかった妻が、計画が進むにつれ楽しみにするようになり、実際に住んでみて、動きやすいと満足している。娘や妹家族もこの家に頻繁に出入りするようになった。人を呼ぶのが楽しくなり、毎週のように人を招いて定年後の暮らしを楽しんでいる。

【プラン決定のポイントと工夫】○築35年の鉄骨造デザイン住宅。外観は既存のまま内部からの床壁断熱改修工事、断熱サッシ工事を行い、室内外から根本的な寒さ対策を行った。○リビング床暖房、シーリングファン新設で吹抜構造の室内温度を解消、目には見えない快適性を配慮した。    ○ご夫婦は仕事柄、本州各地、米国、アジアなど様々な住宅に住まわれた経験があり、交友関係も広いことから潜在的ニーズを考慮、来客時のLDKご提案を行った。○ロングカウンター付キッチン、食品庫、ウォールスルー収納等、サービスのし易さと、回遊動線、収納計画により、生活感を感じさせず、招く側、招かれる側、ともに気兼ねなく、自由に寛げるリビングダイニングを目指した。どこまでバリアフリーにできるか、予算との兼ね合いの中で、最終的に決まった案はあくまでも既存の配置を活かし、段差の解消、階段手すり地下施工までとし、アクティブな老後をイメージ、精神を衰えさせない住まいづくりを目指した。

リフォーム概要イメージ

リフォーム概要

北海道 H・T様邸
家族構成 夫婦
間取り 1LDK→1LDK
築年数 35年
住宅形態
費用 900万円
リフォーム面積 96.76m²
リフォーム箇所 リビングダイニング

リフォーム前

リビングイメージ
▲リビング
ダイニングキッチンイメージ
▲ダイニングキッチン

リフォーム後

キッチンイメージ
▲キッチン
外装イメージ
▲外装
ホールイメージ
▲ホール
書斎イメージ
▲書斎

間取り

Before

Beforeイメージ
▲1LDK

審査員からのコメント

父上が遺され、引き継ぐことになった。愛情を感じることができなかった家を、リフォームして住むことになったとの始まりから、人が集まり、愛が十分戻ってきた家へと変貌した様子に安心した。寒冷地対応の快適性、ゲスト対応がスムーズな回遊動線、旧物置場から蘇った書斎コーナー、それぞれに工夫されたおしゃれな空間となった。

会社データ

会社名 株式会社土屋ホームトピア ホームページはこちら
本社所在地 〒004-0022 北海道札幌市厚別区厚別南1-18-1 マップを見る
営業時間 9:00~19:00(定休日/水曜日)
対応可能エリア 北海道、 青森県、 岩手県、 宮城県、 福島県、 東京都、 神奈川県、 長野県(一部地域を除く)
支店・営業所
お問い合わせ TEL:011-896-3302
FAX:011-896-3065
会社概要

[設立] 1982年(昭和57年)6月21日
[資本金] 2億円
[代表者名] 代表取締役社長 菊地英也
[年間売上] 3,267百万円(2010年度)
[従業員数] 114名(契約社員及びパート社員36名を除く)(2010年11月1日現在)
[建設業許可番号] 国土交通大臣許可(般-25)第19582号
[資格保有者] 一・二級建築士、管理建築士(全支店)、増改築相談員、増改築相談指導員、インテリアコーディネーター、ファイナンシャルプランナー、他
[提携ローン] 東芝ファイナンス、JACCS,他

ページトップへ