2013年受賞作品 2013年リフォームデザインコンテスト

リビングダイニング
一覧に戻る

一緒に暮らそう

レオイ株式会社イメージ
担当者 森下 博史
お電話でのお問い合わせ
TEL:0577-34-6255 会社紹介

【施主様のご要望】築41年の鷲見様邸。ずっと大事に住んでこられた家に、娘様ご夫婦同居することになりリフォームすることとなりました。80歳を超えられたご両親はまだまだお元気ですが使い勝手が良いリビングにしたい。二世帯が暮らせる収納を充実したい。使えるものは今あるものを使ってほしい。と要望を頂きました。

【施主様のご感想】温かくなったリビングで快適に冬を過ごしました。来るお客さんが褒めてくれる空間になり満足しています。

【プラン決定のポイントと工夫】・リビングはダイニンングを兼ねてコンパクトにして、使い勝手が良い空間にしています。・リビングは膝下までの高さ(38cm)を確保することにより、お父様お母様も腰を下ろしてくるりと回れば掘り炬燵へのアクセスもスムーズにできます。・お父様お気に入りの天井はそのままに統一感がある真壁の空間となっています。・キッチンとの間の壁を最大有効利用して収納と飾れる空間を演出しています。・フローリングと畳の段差を利用し、引き出し収納を設けています。・フローリングには濃いめの色に塗装したナラの無垢材を採用して空間に落ち着きを持たせている。

リフォーム概要イメージ

リフォーム概要

岐阜県 鷲見様邸
家族構成 夫婦+娘夫婦
間取り 4DK→3LDK
築年数 41年
住宅形態
費用 150万円
リフォーム面積 13.9m²
リフォーム箇所 リビングダイニング

リフォーム前

居間イメージ
▲居間
居間イメージ
▲居間

リフォーム後

リビングダイニングイメージ
▲リビングダイニング
リビングダイニングイメージ
▲リビングダイニング
リビングダイニングイメージ
▲リビングダイニング
イメージ

間取り

Before

Beforeイメージ
▲4DK

After

Beforeイメージ
▲3LDK

審査員からのコメント

80代の方が使いやすいリビングにする、という例はこれからの長寿時代にニーズとして増えるのではないでしょうか。60代後半から人は結構疲れが出るようになるもので、80代ともなると足腰の病気も多くなります。それからどんな元気でも「つまづく」事が多くなります。段差を付けるなら思い切って高く、が原則。こちらの38cm高の畳リビングは掘り炬燵になっていますし、和の良い空間を作る事が出来ています。障子や違い棚のしつらえも美しく、上品に仕上がっています。

会社データ

会社名 レオイ株式会社 ホームページはこちら
本社所在地 〒506-0058 岐阜県高山市山田町 295-1 マップを見る
営業時間 8:00~17:00(定休日/毎週日曜日、祝日、第一土曜日)
対応可能エリア 岐阜県(一部地域を除く)
支店・営業所
お問い合わせ
お問い合わせフォームへ

レオイ株式会社に直接届きます。

TEL:0577-34-6255
FAX:0577-34-9078
会社概要

【設立】1978年8月26日
【資本金】1000万円
【代表者名】政井 忠彦
【従業員数】10名
【建設業許可番号】岐阜県知事許可(般-28)第8033号
【提携ローン】社団法人岐阜県建築士、ジオパークシステム会

ページトップへ