2013年受賞作品 2013年リフォームデザインコンテスト

玄関・ホール
一覧に戻る

本棚のある玄関

イメージ
会社名
担当者 鈴木
お電話でのお問い合わせ
TEL: 会社紹介

【施主様のご要望】中古物件を購入されリフォームすることに。 ・スッキリした玄関にしたい。・玄関に収納スペースが欲しい。・真っ暗で密閉された収納は嫌。・読書が好きで本がたくさんある。・玄関に鏡を置きたい。

【施主様のご感想】私達の好みを細かく聞いてくださり、想像以上の出来上がりにびっくりしています。本棚を兼ねたギャラリースペースを廊下に作るというアイディアは驚きでした。リビングや寝室、いろいろなところで本を読む私達にとっては、本当に便利です。大好きな小物やワインなども飾って楽しんでいます。

【プラン決定のポイントと工夫】・本棚が欲しいというご要望からヒアリングしていくと、いろいろな場所で本を読まれるということだったので、リビングと寝室両方からもアクセスが良い玄関から廊下にかけて、ギャラリースペースを兼ねた本棚を計画しました。家の中心なので、家族で本を共有することができます。また、玄関から見えるため個性あふれる照明を配置し、アクセントとしました。・玄関の広さを最大限いかすため、置き型の鏡ではなく、壁面にオリジナルの鏡を造作しました。鏡のまわりには奥様お気に入りのタイルをアクセントとしてあしらいました。・玄関からの繋がるシューズクロークの上部の壁に開口を設け、寝室からの光を取り込めるよう工夫しました。これは、通気の面でも役立っています。間接光としてやさしくシューズクロークを照らします。・シューズクロークの入口の扉はノンレールの引戸とし、床材の繋がりをもたせました。玄関の土間にはアッシュカラーのタイルを使用し耐久性やメンテナンス性を高めました。

リフォーム概要イメージ

リフォーム概要

大阪府 K様邸
家族構成 夫婦
間取り 3LDK→2LDK
築年数
住宅形態
費用 50万円
リフォーム面積 8m²
リフォーム箇所

リフォーム前

イメージ
イメージ

リフォーム後

イメージ
イメージ
イメージ
イメージ
イメージ

間取り

Before

Beforeイメージ

After

Beforeイメージ

審査員からのコメント

限られた空間をどのように線引きするかはリフォームの腕の見せ所です。玄関が本の少し投資で劇的に美しく機能的に生まれ変わった成功例です。書棚の上の照明器具や玄関の脇のシューズスペースの寝室からの光の取り方等、工夫があり、単なる書棚をつける、靴と物置スペースを作るという作業から、その家の顔を作ることに成功しています。

会社データ

会社名
本社所在地 マップを見る
営業時間
対応可能エリア (一部地域を除く)
支店・営業所
お問い合わせ TEL:
会社概要
ページトップへ