2014年受賞作品 2014年リフォームデザインコンテスト

戸建て全面
一覧に戻る

ジグザグハウスを機能的に

喜多ハウジング株式会社イメージ
担当者 キタデザインチーム
お電話でのお問い合わせ
TEL:076-240-1240 会社紹介

【施主様ご要望:リフォームの動機】〈動機〉子供達も大きくなり、家族の生活スタイルが確立してくると。母屋だけでは手狭になり、現在の間取りの使い方では効率が悪い。動線が長いことが原因で、ほとんど使われていない離れをなんとか活用できないかとご相談頂いた。〈ご要望〉新築している友達にも自慢できる家をリフォームで叶えたい。20代の夫婦は共働きであるため、奥様の普段の家事が楽にできる動線を考えたい。ちょっとしたところにこだわり、デザイン良くしたい。

【プラン決定のポイントと工夫】〈工夫〉母屋と離れの位置関係を利用し、不便に感じていたジクザグの動線をあえて利用した。玄関の位置を母屋と離れのつなぎ部分に持ってくることで、玄関を入って、右がパブリックスペース、左がプライベートスペースと区分することができる。友人を招いた際にも気を使わずに済むという点で間取りを気に入っていただけた。水回りの配置や収納、デザインについては奥様と打合せし、機能性と意匠性がミックスした空間を提案した。唯一のご要望であった、ご主人の読書スペースは省スペースながら寝室に設けることで、寝る前に読書するという習慣がスムーズな流れになるように計画した。

【施主様ご感想:満足度など】当初、建て替えと迷っていた時期もありあしたが、リフォームでこんな間取りができるのかと、夢が膨らみました。打合せ中も工事中もいろんなわがままを言いましたが、それをすべて叶えてもらえて、満足しています。間取りが変わり、自分たちのLDKに友人を招くこともできるようになったことや、こだわって打合せした脱衣場の収納カウンターと浴室の位置関係などの使い勝手を実際、毎日体験し、妥協せず話してよかったと思っています。

【性能向上の特性】劣化対策・耐震性・維持管理・省エネ  離れは築30年以上経っている為、母屋との性能の違いが大きかったことを踏まえ、事前の診断をしっかり行った。それに基づき、木部の劣化は取替え、サッシはペアガラス樹脂サッシを採用、壁はセルロースファイバー、床はネオマフォームを施行。

リフォーム概要イメージ

リフォーム概要

福井県 S・S様邸
家族構成
間取り
築年数
住宅形態 木造2階建て
費用 1630万円
リフォーム面積 125m²
リフォーム箇所 一邸全面リフォーム

リフォーム前

通路イメージ
▲通路

リフォーム後

リビングダイニングイメージ
▲リビングダイニング
俺のカウンターイメージ
▲俺のカウンター
洗面脱衣室イメージ
▲洗面脱衣室

間取り

Before

Beforeイメージ

After

Beforeイメージ

審査員からのコメント

母屋と離れの物理的な接続の場に、2つの意味的な接続を持ち込んだ秀作である。すなわち玄関と、LDKという機能がこの場に再配置されることによって、内部/外部、パブリック/プライベートという2つの接続が巧みに交差する。これが叶ったのも、9㎡という増築箇所の目利きによろう。既存の雁行配置や段差も積極的に活かし、視線をコントロールする術にも長けている。脱衣室、サンルーム、WICの動線さばきも美事である。

会社データ

会社名 喜多ハウジング株式会社 ホームページはこちら
本社所在地 〒921-8062 石川県金沢市新保本3-3 マップを見る
営業時間 9:00~18:00(定休日/水・祝日)
対応可能エリア 富山県、 石川県、 福井県(一部地域を除く)
支店・営業所

●加賀店
〒922-0424 石川県加賀市小菅波町1-147-1
●小松店
〒923-0868 石川県小松市日の出町1-152 
●金沢店
〒921-8062 石川県金沢市新保本3-3
●かほく店
〒929-1177 石川県かほく市白尾ヌ12-2                             
●七尾店
〒926-0816 石川県七尾市藤橋町戌25-1

お問い合わせ
お問い合わせフォームへ

喜多ハウジング株式会社に直接届きます。

TEL:076-240-1240
FAX:076-240-7348
会社概要

[設立]昭和54年3月1日
[資本金]5000万
[代表者名]西谷 清
[年間売上]185000万
[従業員数]53名
[建設業許可番号]国土交通大臣許可(般-29)第24658号
[資格保有者]一級建築士、二級建築士、一級建築施工管理士、インテリアコーディネーター、AFP、住環境福祉コーディネーター二級
[提携ローン]有

ページトップへ