2015年受賞作品 2015年リフォームデザインコンテスト

戸建て全面
一覧に戻る

よがんす庵

イメージ
会社名
担当者 門田 浩昌
お電話でのお問い合わせ
TEL: 会社紹介

【施主様ご要望:リフォームの動機】自然に囲まれ季節の移ろいを感じながら心豊かに暮らしたい。ご主人の定年退職を機に、ご主人の生家であるこの家に移住を決意され、ご夫婦のライフスタイルに合わせた住まいにしたいとリフォームすることを考えられました。ご要望は、東へ大きな納屋があるため風通しが悪く、光も入らず昼間も電気を付けなければならない状態の為、解体、減築して採光、通風を改善したい。トイレから坪庭を眺めたい。自然素材を使い、建具や障子は既存の物を出来るだけ再用して欲しい。冬の寒さが厳しい土地柄の為、暖かく過ごしたい。書家である奥様が書かれた作品を生活の中にエッセンスとして取り入れたい。

【プラン決定のポイントと工夫】減築という手法を使い、暗くなりがちな北側と水廻りに坪庭をそれぞれ配置する事で課題である採光、通風の問題を解決しました。坪庭にぬれ縁や特注した備前焼の灯籠を飾ることで空間に彩りを与え、更に通用口の役割も果たしています。普段使われることが無かった和室二間を襖で仕切り直し、使途に応じ空間を有効利用できるようになりました。階段で分断されていた部屋も化粧階段に架け替え、間仕切りをガラス障子にすることで各部屋との繋がりができ、坪庭から入る柔らかい光と風が気持ちよく通る空間がうまれました。解体した納屋の跡には御影石を敷き、植栽をあしらい、季節の移ろいを里山の風景と共に、愉しむことができます。

【施主様ご感想:満足度】家全体の断熱性能が上がって薪ストーブも加わり、冬でも暖かく過ごせました。要望が叶い、無駄なスペースがかくかり、明るく、快適に安心して暮らせます。嫁いだ娘家族が帰省してきた際にも皆でゆったり集えることが何より嬉しく思います。

【性能向上の特性】劣化対策・耐震・維持管・可変性・省エネ・バリアフリー  冬の寒さ厳しいこの土地でも暖かく快適に暮らすため、省エネに配慮しつつ断熱性に特に気を使いました。高性能の断熱材、高断熱の外部サッシを使い、フローリングは杉の無垢材を採用し、肌に触れる感じも温かく薪ストーブの幅射熱で家全体がより暖かい空気で包まれます。式台が高く出し入れしづらかった玄関の部分はポーチをスロープにし、FLと土間の段差を200㎜以下に落とし昇り降りをスムーズにしました。

リフォーム概要イメージ

リフォーム概要

広島県 M様邸
家族構成 夫婦+猫
間取り 4DK→2LDK
築年数 25年
住宅形態 木造二階建て
費用 2,350万円
リフォーム面積 109.54m²
リフォーム箇所 一邸全面リフォーム

リフォーム前

台所イメージ
▲台所
外観イメージ
▲外観

リフォーム後

リビングイメージ
▲リビング
トイレイメージ
▲トイレ
坪庭イメージ
▲坪庭
外観イメージ
▲外観

間取り

Before

Beforeイメージ
▲4DK

After

Beforeイメージ
▲2LDK

審査員からのコメント

解体した納屋側を主採光面とし、坪庭を設けたことで光と風、視線がスムーズに通り始めたことがよくわかる。壁と天井面が白一色のため明るさと広がりも増幅され、気持ちが軽やかになっていく。奥様の書もきっとよく似合うだろう。

会社データ

会社名
本社所在地 マップを見る
営業時間
対応可能エリア (一部地域を除く)
支店・営業所
お問い合わせ TEL:
会社概要
ページトップへ