2015年受賞作品 2015年リフォームデザインコンテスト

戸建て全面
一覧に戻る

"温故知新"古い柱にまもられ暮らす!

株式会社スタイル工房イメージ
担当者 鈴木 ゆり子
お電話でのお問い合わせ
TEL:0120-587-250 会社紹介

【施主様ご要望:リフォームの動機】都心から離れてもいいから庭のある、子どもの時、祖父母と一緒に暮らしていたような広々した家に、住みたいと思っていたお二人。はじめから中古に絞って、物件購入からリフォームを一体でお受けするワンストップサービスを利用されました。一番目の要望は、築36年の増改築されて危険な家を安心安全な家のすること。二番目に好きな素材を使って懐かしさの漂う空間をつくることでした。

【プラン決定のポイントと工夫】1階は細かく仕切られ、2階の個室も使いづらい間取りでしたが、階段と水廻りの位置を変えることで庭に対して大きく開かれた気持ちのいいリビングになりました。耐震補強はもちろん、使いやすい間取りと構造補強は一体に考え、古い柱は2代目の家族とともにこの先ずっと暮らします。古いものを受継ぎ再生し、 慈しんで暮らすことを大事にしたリノベーションです。

【性能向上の特性】耐震性・維持管理・可変性・バリアフリー

【選択した性能向上の特性で特に配慮した点】スケルトンにして間取り変更する工事規模だからこそ、得られる構造の安全。基礎を増設し、脆弱な構造体を補強し、腐朽部分をやり替えることをしっかりやったうえで耐震補強をしました。子供を見守れるよう、子育て期間の可変性も考えて、あえて部屋数を減らしました。

リフォーム概要イメージ

リフォーム概要

千葉県 Y様邸
家族構成 夫婦
間取り 4DK→2LDK
築年数 36年
住宅形態 木造二階建て
費用 1,260万円円
リフォーム面積 107m²
リフォーム箇所 一邸全面リフォーム

リフォーム前

ダイニングキッチンイメージ
▲ダイニングキッチン

リフォーム後

リビングイメージ
▲リビング
キッチンイメージ
▲キッチン
書斎イメージ
▲書斎
玄関イメージ
▲玄関

間取り

Before

Beforeイメージ
▲4DK

After

Beforeイメージ
▲2LDK

審査員からのコメント

いつもながら、この応募者特有の落ち着いた感じには唸らされる。綿密なプランの組み直しから始めて、建具、仕上げ、照明器具の選択に至るまで、手を抜いたところがない。2連の小さな書斎も魅力的である。構造上残した1階の3本の柱はともかく、2階WICの4本柱はどう処理されたか知りたいところ。

会社データ

会社名 株式会社スタイル工房 ホームページはこちら
本社所在地 〒166-0016 東京都杉並区成田西3-2-4 K&3ビル1F マップを見る
営業時間 10:00~18:00(定休日/水曜日)
対応可能エリア 東京都(一部地域を除く)
支店・営業所

●南青山店
〒107-0062
東京都港区南青山1-17-13 大青コーポ 2F
TEL:フリーダイヤル 0120-513-730 FAX:03-6804-1375
営業時間 10:00~18:00 定休日 毎週火・水曜日

お問い合わせ
お問い合わせフォームへ

株式会社スタイル工房に直接届きます。

TEL:0120-587-250
FAX:03-5305-7253
会社概要

[設立]平成元年
[資本金]10,000千円
[代表者名]三上 勝司
[年間売上]13億8000万円(2014年6月決算)
[従業員数]34名
[建設業許可番号]東京都知事 許可(般-28) 第102757号
[資格保有者]一級建築士5名、二級建築士7名、インテリアープランナー2名、インテリアーコーディネーター2名、福祉住環境コーディネーター3名、一級建築施工管理技士2名、二級建築施工管理技士5名、戸建評価員(CASBEE)1名、公認ホームインスペクター1名
[提携ローン]イオンプロダクトファイナンス、ジャックス、オリコ、セディナ、三井住友トラストパナソニックファイナンス

ページトップへ