2015年受賞作品 2015年リフォームデザインコンテスト

個室
一覧に戻る

目黒の奥座敷~Private Space~

株式会社土屋ホームトピアイメージ
担当者 今野峻介
お電話でのお問い合わせ
TEL:011-896-3302 会社紹介

【施主様ご要望:リフォームの動機】・以前に祖母が使っていた部屋が空いたので自分の部屋として使用したい。・囲炉裏の似合う雰囲気の内装にしたい。・自分の就寝スペースは間仕切りなどで見えなくして欲しい。・RC造の1階部分なので床がとても冷たく感じるので寒くない部屋にして欲しい。・日中は仕事で忙しく、部屋で過ごす時間が無いので夜に自分が過ごしていて、気持ちの良い雰囲気にして欲しい。

【プラン決定のポイントと工夫】”囲炉裏”当初は造作で座式の囲炉裏も検討していたが、使い勝手など含めてテーブル型の囲炉裏を採用する事に決定。椅子を置くのは雰囲気にあわず嫌なので、堀り炬燵部分を作って設置。RU造の為、室内に高低差が生まれるが、高低差を活かして無垢の一枚板のBARカウンター兼書斎カウンターを設置し、外のライトアップされたお庭を眺められる至高の空間を創った。内装は古民家のような板張りの壁と天井、天然石の風合いのタイルを壁に使用し、「リフォームしました」という空間にならない様、昔からあった様な落ち着いた雰囲気を創り上げた。

【施主様ご感想:満足度など】夜帰宅して真っ先に座りたくなるのがBARカウンターです。外を見ながら飲むお酒は一日の疲れを癒してくれます。雰囲気もお洒落なダイニングバーに来た様な感覚で、知人にも自慢できる部屋となりました。床暖房や断熱工事を行って頂きましたので、工事していない部屋との差が歴然としました。ちょっと内装が暗くなるかなと危慎していましたか、外の光が建具のガラスを通して入ってくるので日中もとても快適に過ごせています。

【性能向上の特性】省エネ 床・壁・天井を一度解体し、断熱材の欠損部分や未施工の壁面・床面に断熱材を施工し冷暖房効果を向上させた。照明器具はLED化すると同時に、場所ごとの切換を多くする事で、省エネに貢献している。

リフォーム概要イメージ

リフォーム概要

東京都 K様邸
家族構成 夫婦+子供2人
間取り 1K→1S
築年数 32年
住宅形態 マンション2階建
費用 700万円
リフォーム面積 32m²
リフォーム箇所 個室

リフォーム前

和室イメージ
▲和室

リフォーム後

囲炉裏イメージ
▲囲炉裏
酒棚イメージ
▲酒棚
書斎カウンターから庭イメージ
▲書斎カウンターから庭
サッシイメージ
▲サッシ

間取り

Before

Beforeイメージ
▲1K

After

Beforeイメージ
▲1S

審査員からのコメント

あえて高低差を付けての設えが、平坦な暮らしを変え、掘り炬燵を中心とした無垢の一枚板を中心に癒しとくつろぎの空間がライティング計画と共に巧みに作り出されている。築35年の世代を超えた再利用物件としての可能性を感じる。

会社データ

会社名 株式会社土屋ホームトピア ホームページはこちら
本社所在地 〒004-0022 北海道札幌市厚別区厚別南1-18-1 マップを見る
営業時間 9:00~19:00(定休日/水曜日)
対応可能エリア 北海道、 青森県、 岩手県、 宮城県、 福島県、 東京都、 神奈川県、 長野県(一部地域を除く)
支店・営業所
お問い合わせ TEL:011-896-3302
FAX:011-896-3065
会社概要

[設立] 1982年(昭和57年)6月21日
[資本金] 2億円
[代表者名] 代表取締役社長 菊地英也
[年間売上] 3,267百万円(2010年度)
[従業員数] 114名(契約社員及びパート社員36名を除く)(2010年11月1日現在)
[建設業許可番号] 国土交通大臣許可(般-25)第19582号
[資格保有者] 一・二級建築士、管理建築士(全支店)、増改築相談員、増改築相談指導員、インテリアコーディネーター、ファイナンシャルプランナー、他
[提携ローン] 東芝ファイナンス、JACCS,他

ページトップへ