2015年受賞作品 2015年リフォームデザインコンテスト

戸建て全面
一覧に戻る

地域の障碍者・高齢者を支えるコミュニティーとしての家

喜多ハウジング株式会社イメージ
担当者 キタデザインチーム
お電話でのお問い合わせ
TEL:076-240-1240 会社紹介

【施主様ご要望:リフォームの動機】 介護保険制度の改定や改正、それらに伴う入院期間の短縮、厚労省が推進する地域包括ケアシステムの構築により、今後益々地域における生活支援・介護予防サービスが重要となる。理学療法士(PT)の活躍の場も地域密着型へと変化・発展していく中、PTである施主の働き掛けで、県理学療法士会、障碍者や高齢者の労働支援などに取り組むNPO法人「施無畏」が運営を行い、5年間空き家となっていた本物件を改築し、地域に根付いた福祉系住宅施設として生まれ変わる事になった。今後は障碍者と高齢者が集ま交流の拠点として、又、DV被害に悩む人のシェルターとしての居住機能を備えた建物として運営予定。※1:高齢者の尊厳の保持と自立生活の支援の目的のもとで、可能な限り住み慣れた地域で、自分らしい暮らしを人生の最期まで続けることが出来るよう、地域の包括的な支援・サービス提供体制

【プラン決定のポイントと工夫】 施設利用の自立と支援、コミュニケーションを目的として計画。特にトイレは下肢麻痺の車いすでの使用も考慮し平行移動可能なベンチを設置。県リハビリテーション「ほっとあんしんの家」とPTの3者で協議を重ね、多種の動作能力体系を想定したオリジナル多機能トイレとした。障碍者・高齢者が動作しやすい空間づくりを、可能な限り既存の下地を活かすと言う困難な条件の中でプランニングした。

【施主様ご感想:満足度など】 5年間空き家となって荒れていた家が、新たな住宅兼事務所として新しく生まれ変わって本当に嬉しく思います。以前から、この家を地域の人が利用できるコミュニティの場として活用できないか考えていました。自宅に籠りがちな障碍を持っていらっしゃる方々が気軽に集える場は、意外と少ないのです。既存をなるべく活かしながら、どのようなケースの患者さんがいらしても、対応できるように、何度もシュミレーションして寸法を決めさせていただき、納得のいく仕上がりになりました。理学療法士として、この家の今後の展開に期待しています。

【性能向上の特性】 劣化対策・維持管理・省エネ・バリアフリー

リフォーム概要イメージ

リフォーム概要

石川県 三ッ田様
家族構成
間取り
築年数 22年
住宅形態 木造二階建て
費用 1,250万円
リフォーム面積 139m²
リフォーム箇所 一邸全面リフォーム

リフォーム前

イメージ

リフォーム後

トイレイメージ
▲トイレ
イメージ
イメージ

間取り

Before

Beforeイメージ

After

Beforeイメージ

審査員からのコメント

テーマ自体は重い。また厳密な意味では住宅とも言いにくい。しかし、今の日本が背負うべき現実に対し、リフォームで希望ある「生活空間」を生み出せそうな点を強く評価した。利用者にとっては、自宅よりも「居続けたい家」になるのではないか。PTである施主の力も大きい。住宅リフォームは確実に次のステップに進んでいる。

会社データ

会社名 喜多ハウジング株式会社 ホームページはこちら
本社所在地 〒921-8062 石川県金沢市新保本3-3 マップを見る
営業時間 9:00~18:00(定休日/水・祝日)
対応可能エリア 富山県、 石川県、 福井県(一部地域を除く)
支店・営業所

●加賀店
〒922-0424 石川県加賀市小菅波町1-147-1
●小松店
〒923-0868 石川県小松市日の出町1-152 
●金沢店
〒921-8062 石川県金沢市新保本3-3
●かほく店
〒929-1177 石川県かほく市白尾ヌ12-2                             
●七尾店
〒926-0816 石川県七尾市藤橋町戌25-1

お問い合わせ
お問い合わせフォームへ

喜多ハウジング株式会社に直接届きます。

TEL:076-240-1240
FAX:076-240-7348
会社概要

[設立]昭和54年3月1日
[資本金]5000万
[代表者名]西谷 清
[年間売上]185000万
[従業員数]53名
[建設業許可番号]国土交通大臣許可(般-29)第24658号
[資格保有者]一級建築士、二級建築士、一級建築施工管理士、インテリアコーディネーター、AFP、住環境福祉コーディネーター二級
[提携ローン]有

ページトップへ