2016年受賞作品 2016年リフォームデザインコンテスト

賃貸リフォーム賞
一覧に戻る

寒く中途半端に古いアパートの入居率アップ大作戦!!しかも予算がない・・・

イメージ
会社名
担当者 木村嘉信
お電話でのお問い合わせ
TEL: 会社紹介

【施主様ご要望:リフォームの動機】地下鉄15分アパートが立ち並ぶ激戦区、築24年で1LDKと2LDKの賃貸アパート。1階が車庫になっており、とにかく寒く高熱費がかかるため1度出てしまうと、入居してもらうのが大変。何とか安く暖かくかっこよくしたいという要望で、長く住んでもらいたい。

【プラン決定のポイントと工夫】2LDKと1LDKをつないで、3LDKのファミリータイプに変更。同時に寒さ対策床をはがし断熱材を入れ、お風呂も1坪キッチンも大きく分譲並みの仕様。それでいてローコストに挑戦!!断熱材の充填のしかたや施工しない部屋を作るなど、コストと性能を重視したい。

【施主様ご感想:満足度など】不動産屋からの提案は、床の色や壁紙の交換などで、断熱などの提案や、入居後のランニングコストに対する提案がなく。2部屋をつなげた場合600万もかかるといわれ、家賃と比較すると10年も掛かることになり、今回の提案は、非情にコストパフォーマンスもよく、すぐ入居

【性能向上の特性】劣化対策・可変性・省エネ・維持管理  賃貸なのに高性能、高熱費削減で入居率アップ入居者の満足度を上げて、アパートの安定経営。なのに安くやってほしい。  施工前は、2LDKの部屋だけで冬場の高熱費4万円/1ヶ月、改修後2部屋つなげて2万円/1ヶ月

リフォーム概要イメージ

リフォーム概要

北海道 ファミール麻生
家族構成
間取り Before:2LDKと1LDK → After:3LDK
築年数 24年
住宅形態 木造3階建
費用 298万円
リフォーム面積 52m²
リフォーム箇所 一邸全面リフォーム

リフォーム前

リフォーム概要

寒い

リフォーム前の写真イメージ
▲リフォーム前の写真

リフォーム後

キッチンには、食品庫を付けました。柱がどうしても代えれず。仕方なく対面キッチンはあきらめてもらいました。お金掛ければ出来ますけど。予算がありません!!イメージ
▲キッチンには、食品庫を付けました。柱がどうしても代えれず。仕方なく対面キッチンはあきらめてもらいました。お金掛ければ出来ますけど。予算がありません!!
床はグラスウール16KプラスFP板20ミリE-3の上にカラーフロアーイメージ
▲床はグラスウール16KプラスFP板20ミリE-3の上にカラーフロアー
お金を掛けずシンプルに!!設備は分譲マンション並みに。イメージ
▲お金を掛けずシンプルに!!設備は分譲マンション並みに。
足場に使っていた板を加工して、備え付けの棚を作成イメージ
▲足場に使っていた板を加工して、備え付けの棚を作成

間取り

Before

Beforeイメージ
▲リフォーム前の平面図

After

Beforeイメージ
▲リフォーム後の平面図

審査員からのコメント

北海道ならではの悩みを持つ賃貸案件のリフォーム。木造3階建ての1階をこの予算でここまでリフォームできたことに感心する。一方、水廻りを南面させるなど、入居者の心を掴む「攻めのプラン」も見落とせない。地元事情に長けたリフォーム企業ならではの仕事。

会社データ

会社名
本社所在地 マップを見る
営業時間
対応可能エリア (一部地域を除く)
支店・営業所
お問い合わせ TEL:
会社概要
ページトップへ