2017年受賞作品 2017年ジェルコ リフォームコンテスト

玄関・ホール
一覧に戻る

土間のある暮らし -繋がる空間ー

イメージ
会社名
担当者 三田星香
お電話でのお問い合わせ
TEL: 会社紹介

【施主様ご要望:リフォームの動機】子供の成長を機に中古物件を購入して全面改修・広くて開放的なLDKが欲しい。・友人を沢山招きたい。・子供たちが遊べる空間が欲しい。・冬寒いので断熱したい。・玄関土間とホールの雰囲気が好き。

【プラン決定のポイントと工夫】”土間を生活の一部に取りこむ”がテーマの家。・孤立していた土間スペースを普段使いが出来る様に間仕切りをあえて透明のスクリーンにし、リビングとの一体感を出した。様々な使い方を提案。・物件購入の決め手になった玄関ホールの雰囲気を、土間スペースを介しリビングへ繋げる。・物件の持つ魅力を最大限に引き出す。

【施主様ご感想:満足度など】・友人を招き大人数で集まることが多くなった。・土間スペースが子供たちの遊び場になったり、腰かけて友人との喋り場になったり、インナーテラスとして夜は晩酌を楽しんだり、様々な使い方が出来るようになり有効利用している。・リビングから土間と玄関ホールまで見渡せるのでとても解放感があり、理想の空間になった。

【性能向上の特性】耐震性・可変性・省エネ

【選択した性能向上の特性で特に配慮点】耐震補強工事、全窓ペアガラスサッシ入替、床暖房設置、断熱材重鎮、間仕切り開閉扉

リフォーム概要イメージ

リフォーム概要

奈良県 土井様邸
家族構成 夫婦+子供3人
間取り 4K→2LDK
築年数 29年
住宅形態 木造二階建て
費用 150万円
リフォーム面積 175m²
リフォーム箇所 玄関ホール

リフォーム前

孤立して全く使われていなかった玄関土間ホールイメージ
▲孤立して全く使われていなかった玄関土間ホール

リフォーム後

物件購入の決め手となったお気に入りの玄関ホールイメージ
▲物件購入の決め手となったお気に入りの玄関ホール
透明スクリーンで土間をリビングの一部へ取りこむイメージ
▲透明スクリーンで土間をリビングの一部へ取りこむ
玄関ホールイメージ
▲玄関ホール
間仕切りを開放し週末はホームパーティを楽しむイメージ
▲間仕切りを開放し週末はホームパーティを楽しむ

間取り

Before

Beforeイメージ
▲4K

After

Beforeイメージ
▲2LDK

審査員からのコメント

土間のある広い玄関を生かし、これぞ玄関というスタイルにリノベーション。土間とLDの仕切りの透明スクリーンの採用は秀逸。使う土間以上に見て楽しむ土間は、様々な利用を誘発しているようです。空間とともに、様々な繋がりという広がりも獲得できた好例。

会社データ

会社名
本社所在地 マップを見る
営業時間
対応可能エリア (一部地域を除く)
支店・営業所
お問い合わせ TEL:
会社概要
ページトップへ