2017年受賞作品 2017年ジェルコ リフォームコンテスト

玄関・ホール
一覧に戻る

暗い、狭い、危ない、しまえない を移設で解消!

株式会社リビング春日井イメージ
担当者 L-styleデザインチーム
お電話でのお問い合わせ
TEL:0568-82-8717 会社紹介

【施主様ご要望:リフォームの動機】昔ながらの和風住宅を、現代のライフスタイルに合った住みやすく明るい家にしたい。 その中で既設玄関の問題点として ・玄関が狭く暗い・段差がきつく、框のすぐ脇に扉があり危険・靴収納が全然足りない

【プラン決定のポイントと工夫】A様ご希望の広々としたLDKを創出すために玄関の位置を、また不便な場所にあり危険だった階段をアクセスの良い玄関へ移動させたことがプラン二のポイント。玄関は天井を抜いて大空間にし、丸太梁の存在感を出した。広い式台や手すりで高齢のお祖母様や小さなお子様にも配慮。

【施主様ご感想:満足度など】この広さはリフォーム前には想像がつきませんでした。梁を出して見せたのも意匠的に貢献して立派な玄関になり、大変満足です。上の子(2歳)は式台に腰掛けてゆっくり靴を履けるし、手すりが付いたのでおばあさんにも安心。靴もたっぷり入るようになった。

【性能向上の特性】劣化対策・耐震性・省エネ・バリアフリー

【選択した性能向上の特性で特に配慮した点】・筋交、補助金物で強度UP・全サッシで窓断熱・バリアフリー・エコ設備やLED照明

リフォーム概要イメージ

リフォーム概要

愛知県 A様邸
家族構成 祖母+夫婦+こども2人
間取り 6DK→3LDK
築年数 40年
住宅形態 従来木造二階建て
費用 320万円
リフォーム面積 17m²
リフォーム箇所 玄関ホール

リフォーム前

リフォーム概要

・玄関が狭く暗い
・段差がきつく、框のすぐ脇に扉があり危険
・靴収納が全然足りない

狭く昔風の玄関。段差が大きいので高齢のお祖母様にはつらくなってきている。家族5人分の靴は到底収納不可。イメージ
▲狭く昔風の玄関。段差が大きいので高齢のお祖母様にはつらくなってきている。家族5人分の靴は到底収納不可。
和室の押し入れかと思いきや、忍者屋敷のような階段が。急で踏み板が浅く、上り下りが危険。イメージ
▲和室の押し入れかと思いきや、忍者屋敷のような階段が。急で踏み板が浅く、上り下りが危険。

リフォーム後

急勾配の隠し階段が大変新!緩やかに架けかえ、玄関ホールからすぐ2階へ上がれるようになった。イメージ
▲急勾配の隠し階段が大変新!緩やかに架けかえ、玄関ホールからすぐ2階へ上がれるようになった。
小屋裏から玄関を見下ろしたところ、お子様が遊べるほどゆったりとした広さが自慢。イメージ
▲小屋裏から玄関を見下ろしたところ、お子様が遊べるほどゆったりとした広さが自慢。
場所を変え面積・高さともに贅沢なスペースをとり、堂々たる「家の顔」になった玄関。お祖母様は常々、既存玄関の狭さが残念とこぼしておられたそう。イメージ
▲場所を変え面積・高さともに贅沢なスペースをとり、堂々たる「家の顔」になった玄関。お祖母様は常々、既存玄関の狭さが残念とこぼしておられたそう。

間取り

Before

Beforeイメージ
▲6DK

After

Beforeイメージ
▲3LDK

審査員からのコメント

押入れ階段には驚きました。これだけ立派なお屋敷でも玄関が残念でした。一気に解決したよきプランです。LDKも広々と、キッチンからの眺めも素晴らしくなったと思います。家も喜んでいることでしょう。

会社データ

会社名 株式会社リビング春日井 ホームページはこちら
本社所在地 〒486-0807 愛知県春日井市大手町3-14-13 マップを見る
営業時間 9:00~18:00(定休日/水曜日)
対応可能エリア 岐阜県、 愛知県、 三重県(一部地域を除く)
支店・営業所

●株式会社東洋リフォーム
〒486-0807 愛知県春日井市大手町3-16-12

お問い合わせ
お問い合わせフォームへ

株式会社リビング春日井に直接届きます。

TEL:0568-82-8717
FAX:0568-82-8723
会社概要

[設立] 昭和58年4月1日
[資本金] 1,000万円
[代表者名] 小坂 隆史
[年間売上] 4億4,560万円
[従業員数]  15人
[建設業許可番号] 愛知県知事許可(般-28)第49450号
[資格保有者] 1級建築士・・・1名 2級建築士・・・5名 1級施工管理士・・・1名 2級施工管理士・・・1名 インテリアコーディネーター・・・1名  増改築相談員・・・3名 カラーコーディネーター・・・2名 福祉住環境コーディネーター2級・・・1名
[提携ローン] TOTOリモデルローン オリコ・セントラルファイナンス各種

ページトップへ