2018年受賞作品 2018年ジェルコ リフォームコンテスト

リボーン賞
一覧に戻る

十勝発。明治の開拓農家である曽祖父からの贈り物 ~薬草小屋へ~

株式会社土屋ホームトピアイメージ
担当者 阿部 美加
お電話でのお問い合わせ
TEL:011-896-3302 会社紹介
◆施主様ご要望:リフォームの動機
大正11年より96年間4世代の生活を支えてきたが、世代が変わり暫く空き家状態で倒壊寸前に。長年管理した3代目より相続した施主は開墾時代の労苦を思い、解体よりも活かすことを決意。趣味で栽培している薬草加工の作業小屋、趣味仲間や地域の方が集う場として繋げることに。
◆プラン決定のポイントと工夫
施主の要望は3点①可能な限り既存の構造材を残す、②減築し維持管理を楽に、③シンプルな間取りにし多目的利用へ。将来民泊やカフェへの利用計画の為、今回は腐食部分の補強を中心に将来に備えた。作業の場はデッキ材の土足仕様に。集いの場は仲間が集える広さを確保し一段上がって寛げる場とした。
◆施主様ご感想:満足度など
当初、老朽化が激しく改修可能かどうか不安が大きかったが、農業大国、十勝の礎を築いた曽祖父たちの想いが詰まった住築96年、倒壊寸前の家屋を見事に蘇らせた思いに評価が集まりました。凛々しく立ち上がる無垢の構造体と無垢なプランは、まさに「生まれ変わり」の様相を見せています。まだ十分な住まいの機能は持ち合わせてはいないようですが、住空間のストック手法として大きな可能性を感じました宅をよみがえらせることが出来、期待以上で満足。趣味の利用以外に地域の方との交流など利用方法を広げていきたい。
◆選択した性能向上の特性で特に配慮した点
開口部は木製→複層ガラスの樹脂サッシへ。間仕切りは出来るだけ作らず、将来いかようにも可変できるよう配慮した。
リフォーム概要イメージ

リフォーム概要

北海道 A様邸
家族構成 大人2人
間取り
築年数 96年
住宅形態 木造在来1階建
費用 600万円
リフォーム面積 73m²
リフォーム箇所 個室

リフォーム前

イメージ
イメージ

リフォーム後

イメージ
イメージ
イメージ

間取り

Before

Beforeイメージ

After

Beforeイメージ

審査員からのコメント

築96年、倒壊寸前の家屋を見事に蘇らせた思いに評価が集まりました。凛々しく立ち上がる無垢の構造体と無垢なプランは、まさに「生まれ変わり」の様相を見せています。まだ十分な住まいの機能は持ち合わせてはいないようですが、住空間のストック手法として大きな可能性を感じました

会社データ

会社名 株式会社土屋ホームトピア ホームページはこちら
本社所在地 〒004-0022 北海道札幌市厚別区厚別南1-18-1 マップを見る
営業時間 9:00~19:00(定休日/水曜日)
対応可能エリア 北海道、 青森県、 岩手県、 宮城県、 福島県、 東京都、 神奈川県、 長野県(一部地域を除く)
支店・営業所
お問い合わせ TEL:011-896-3302
FAX:011-896-3065
会社概要

[設立] 1982年(昭和57年)6月21日
[資本金] 2億円
[代表者名] 代表取締役社長 菊地英也
[年間売上] 3,267百万円(2010年度)
[従業員数] 114名(契約社員及びパート社員36名を除く)(2010年11月1日現在)
[建設業許可番号] 国土交通大臣許可(般-25)第19582号
[資格保有者] 一・二級建築士、管理建築士(全支店)、増改築相談員、増改築相談指導員、インテリアコーディネーター、ファイナンシャルプランナー、他
[提携ローン] 東芝ファイナンス、JACCS,他

ページトップへ