2018年受賞作品 2018年ジェルコ リフォームコンテスト

リフォーム優秀賞
一覧に戻る

世代を超えてー家族の歴史を刻む住まいー

株式会社マエダハウジングイメージ
担当者 立迫ひとみ
お電話でのお問い合わせ
TEL:082-285-8510 会社紹介
【施主様ご要望:リフォームの動機】
祖父の代から受け継いだ家は広くて気に入ってはいるが、昔ながらの間取りで今の家族のライフスタイルに合わない部分があるので、リフォームをして暮らし続きけたいと思ったため。
・暗いが一番広い和室8帖
・西日の厳しい台所
・綿壁で息子さんアレルギー発症+花粉症
・物置になっている広縁
【プラン決定のポイントと工夫】
・廊下を無くし、空間の区切りを少なくし、開放的で明るい間取りに
・キッチンの位置を変更し、直射日光の当たらない家族中心空間に移設
・綿壁を撤去、LDKには漆喰を主に施工。アレルギー緩和
・古きよきものは、手を加え大切なものが今の空間に溶け込むように変化させる
【施主様ご感想:満足度など】
キッチンが家の中心になり料理中も子供たちと話したり姿を見ながら開放的空間で料理ができ、家族の食事をより楽しめるようになりました。
室内が全体的に明るくなっていつもLDKに家族が集まっています。
祖父祖母の思い出が詰まった家が新しい形になって、こうして我が家として快適な暮らしができてうれしいです。
【性能向上の特性】
省エネ・バリアフリー
【選択した性能向上の特性に配慮した点】
床・壁・天井に断熱材を施工
窓は必要箇所には2重サッシ・室内サッシを取付
【性能向上で準拠・参考にした数値】
床:ジュピー25mm
壁:グラスウール75mm
天井:グラスウール100mm
リフォーム概要イメージ

リフォーム概要

広島県 K様邸
家族構成 大人2人+子供2人
間取り
築年数 45年
住宅形態 木造2階建
費用 1700万円円
リフォーム面積 135m²
リフォーム箇所 戸建全面

リフォーム前

イメージ

リフォーム後

A:対面キッチンに形を変えカフェスタイルに変貌。食器棚は祖母の、古時計は祖父の思い出の品イメージ
▲A:対面キッチンに形を変えカフェスタイルに変貌。食器棚は祖母の、古時計は祖父の思い出の品
B:開放的LDK空間。床をミモザにし梁と調和。レトロモダン空間。イメージ
▲B:開放的LDK空間。床をミモザにし梁と調和。レトロモダン空間。
C:広い土間空間にお客様を招き入れやすく新旧のサッシで断熱性UPイメージ
▲C:広い土間空間にお客様を招き入れやすく新旧のサッシで断熱性UP
D:洗面所は造作し室内物干しを完備。花粉を気にせず部屋干し。イメージ
▲D:洗面所は造作し室内物干しを完備。花粉を気にせず部屋干し。
E:隠れていた梁は魅せる梁に。欄間を室内窓に再利用。イメージ
▲E:隠れていた梁は魅せる梁に。欄間を室内窓に再利用。

間取り

Before

Beforeイメージ

After

Beforeイメージ

審査員からのコメント

祖父母の代からの家を若い世代の住居に改修。従前の家の間取りの悪さ、採光・風通しの悪さを解消。断熱改修・二重サッシ・室内サッシにより冬の寒さを解消。玄関に続く広縁を土間にしたところが面白い。

会社データ

会社名 株式会社マエダハウジング ホームページはこちら
本社所在地 〒730-0013 広島県広島市中区八丁堀10-14 八丁堀マエダビル2F マップを見る
営業時間 9:00~19:00
対応可能エリア 広島県(一部地域を除く)
支店・営業所

●五日市店【住まいの情報モール】
〒731-5155  広島市佐伯区城山1丁目13-35
0120-234094

●大町店
〒731-0124  広島県広島市安佐南区大町東3丁目31-24
0120-526109

●広島中央店
〒730-0017 広島県広島市中区鉄砲町7-26 ハテナビル2F
0120-935934

お問い合わせ
お問い合わせフォームへ

株式会社マエダハウジングに直接届きます。

TEL:082-285-8510
FAX:082-285-4511
会社概要

[設立]平成7年4月
[資本金]1,000万円
[代表者名]前田 政登己
[年間売上]88,000万円
[従業員数]30名
[建設業許可番号] 建築業許可(般-26)第029784号
「請け負う住宅リフォーム工事の種類」構造・防水含む戸建リフォーム工事、内装・設備工事
[資格保有者]
[提携ローン] TOTOリモデルローン

ページトップへ