2019年受賞作品 2019年ジェルコ リフォームコンテスト

リボーン賞
一覧に戻る

門塀を撤去したら優しいアーチが出迎えてくれる家になりました。

株式会社土屋ホームトピアイメージ
担当者 佐藤 貴子
お電話でのお問い合わせ
TEL:011-896-3302 会社紹介
【施主様ご要望:リフォームの動機】
二世帯住宅に今は二人。この先の維持管理と使い勝手の悪さから移住も検討したが、平屋に住みたい夢もある。
叶えるなら祖父母から受け継いだ我が家で思いをかなえたい。
留守を守ってくれる母が暮らしやすいスムーズな動線にしたい。
優しさのある綺麗な外観もこだわりたい
 
【プラン決定のポイントと工夫】
閑静な住宅地であるが、敢えて門塀を撤去。
旅行が趣味の二人にリゾート気分や、帰宅時、ホッとできる癒しの外観になるよう母の好きな色をアクセントとして配置。
既存二階は小屋裏のメンテナンスのみの使用とし、平屋と綺麗で優しさの有る外観にこだわった。
 
【施主様ご感想:満足度など】
二世帯宅を持て余し、愛着を感じられずにいたが、帰宅時、我が家の外観を見るとルスツのペンションのような佇まいにテンションが上がります。
四角い外観からアーチの玄関、三角屋根で優しさを感じます。
防犯上車庫組み込み・道路側の窓少な目で留守がちでも安心です。
 
【性能向上の特性】
劣化対策・耐震性・維持管理・可変性・省エネ・バリアフリー
 
【選択した性能向上の特性に配慮した点】
雪の落ちにくい素材の屋根、冬季間の長期不在でも温熱環境の心配が無い熱交換型の暖房換気を採用
 
【性能向上で準拠・参考にした数値】
第一種換気0.6回/H
Iw値・Is値0.4⇒1.4 
断熱UA値1.8⇒0.45へ改善 
リフォーム概要イメージ

リフォーム概要

北海道 H様邸
家族構成 大人2人
間取り -
築年数 33年
住宅形態 木造平屋
費用 3000万円
リフォーム面積 119m²
リフォーム箇所

リフォーム前

改修前①二人暮らしには大きすぎる2世帯住宅。四角い外観と大谷石の門に威圧感を感じるイメージ
▲改修前①二人暮らしには大きすぎる2世帯住宅。四角い外観と大谷石の門に威圧感を感じる

リフォーム後

改築後①紫陽花と玄関のアーチが通学路の児童たちを優しく見守ってくれる。イメージ
▲改築後①紫陽花と玄関のアーチが通学路の児童たちを優しく見守ってくれる。
改築後②アクセントカラーに母の好きなエメラルドグリーンを随所に配置。紫陽花は南庭にあったものを移植した。軒高を3000低くして威圧感をなくした。イメージ
▲改築後②アクセントカラーに母の好きなエメラルドグリーンを随所に配置。紫陽花は南庭にあったものを移植した。軒高を3000低くして威圧感をなくした。
改築後③イメージ
▲改築後③
改築後④イメージ
▲改築後④
改築後⑤キッチンカウンターには旅先の思い出を陳列イメージ
▲改築後⑤キッチンカウンターには旅先の思い出を陳列

間取り

Before

Beforeイメージ

After

Beforeイメージ

会社データ

会社名 株式会社土屋ホームトピア ホームページはこちら
本社所在地 〒004-0022 北海道札幌市厚別区厚別南1-18-1 マップを見る
営業時間 9:00~19:00(定休日/水曜日)
対応可能エリア 北海道、 青森県、 岩手県、 宮城県、 福島県、 東京都、 神奈川県、 長野県(一部地域を除く)
支店・営業所
お問い合わせ TEL:011-896-3302
FAX:011-896-3065
会社概要

[設立] 1982年(昭和57年)6月21日
[資本金] 2億円
[代表者名] 代表取締役社長 菊地英也
[年間売上] 3,267百万円(2010年度)
[従業員数] 114名(契約社員及びパート社員36名を除く)(2010年11月1日現在)
[建設業許可番号] 国土交通大臣許可(般-25)第19582号
[資格保有者] 一・二級建築士、管理建築士(全支店)、増改築相談員、増改築相談指導員、インテリアコーディネーター、ファイナンシャルプランナー、他
[提携ローン] 東芝ファイナンス、JACCS,他

ページトップへ