リフォーム用語集

内金・内入金

一覧に戻る

閲覧された回数:3373

工事代金や不動産の購入代金の支払いの際、契約前に支払う手付金に対して、契約成立後に、契約金額の一部として支払うお金のこと。内金は契約代金の一部とみなされ、その契約が成立したことになるので、手付金と内金の違いを充分に認識し、明確にしておくことが重要である。

  • 前へ
  • 一覧に戻る
  • 次へ
ページトップへ