会長あいさつ

Greeting

目まぐるしく変わるゆく社会に
ジェルコ・リフォーム事業者はどう変化すべきか!

一般社団法人
日本住宅リフォーム産業協会 会長
盛 静男

コロナ対策指針(お客様の安心とスタッフの安全を図るために)


ジェルコ会長3年目を迎えた盛でございます。
改めまして宜しくお願い致します。
新型コロナウイルス感染が全国各地で拡大していることから、現在、緊急事態宣言が出されています。 国民の一人として、リフォーム事業者として責任ある行動が今、求められています。 リフォーム現場や日常業務の中で感染させないことが重要です。 ジェルコでは、「お客様、職人・スタッフの安全を守るため」に、 この度、協会活動の自粛、変更、変革、並びに「ジェルココロナ対策指針」を提示いたします。

■協会活動の自粛・変更・変革
  1. 皆さまの安全を守るために規模を大幅に縮小した定時総会といたします。
  2. 本部・支部での集合形式の会議すべてを当面の期間、停止いたします。
  3. リフォーム現場での「ジェルココロナ対策指針」を発信します(下記)
  4. ホームページを中心にコロナ対策及び皆様のご商売に役立つ情報を、色々な形で発信していきます。
  5. コロナ終息後、市場は大きく変化すると考えられます。その有益情報を発信していきます。
■「ジェルコ コロナ対策指針」(お客様の安心とスタッフの安全を図るために)
リフォーム現場でコロナを出さない、あらゆる努力を!

*お客様宅(リフォーム現場)での行動

◇3つの密を避けます。
① 密閉 : 空気が常に入れ替わる工夫をし、換気を行います。
② 密集 : 少人数での作業を行います。(2名以上の同時作業を避ける)
作業時間の短縮(9:00~17:00を遵守)し、残業を禁止します。
③ 密接: 作業現場では、上履き用の靴に履き替えます。
打合せ等は、2m以上の間隔で行います。
接触時間を減らすためにリモート機能利用を推進します。
お客様のトイレ利用を禁止します。

◇健康管理
①毎日の体温測定:個人ごとに毎日の体温(工事着工前体温)を記録し、37.5度以上の場合は、
お客様宅(現場)に入りません。
アルコール消毒: 開始時、終了時には、手すり、取手等を消毒します。
③マスクの着用:作業中も含めて常にマスクを着用します。

繰り返しになりますが、
  • リフォーム現場や日常業務の中でコロナ感染させないこと。
  • お客様・職人さん・スタッフの安全を守るために、「ジェルコ コロナ対策指針」
    を守って活動してください。

リフォーム現場でコロナを出さない、あらゆる努力を!!
一日も早いコロナの終息を願っております。

みなさん、がんばりましょう!!