ジェルコ リフォームコンテスト 受賞作品

REFORM CONTEST 2018

デザイン部門公益財団法人住宅リフォーム・紛争処理支援センター理事長賞

一戸建てテーマ/若者の手は借りない!暗い雪国の明るい「高齢者 自立住宅」

  • 会社名

    株式会社土屋ホームトピア

  • 担当者

    髙宮和也

  • 住所

    〒004-0022 北海道札幌市厚別区厚別南1-18-

  • URL

    https://www.hometopia.jp/

お電話でのお問い合わせ

施主様ご要望:リフォームの動機
息子夫婦と同居し2世帯化したものの共働きでほとんど家にいない。そこで…
・若い人の手を煩わせず暮らせる雪の対策
・屋根の勾配を変えて、屋根に雪が積もらないようにする。
・新築時よりくっついている蔵に似合うデザインにする。(でも柱だらけの真壁は嫌い)
・下屋を増築したい。
・窓を大きくして明るくしたい。
プラン決定のポイントと工夫
以前に8.28㎡の増築済みで、かつ蔵も隣接されており、希望の規模の増築はできないと判断。「下屋を増築したい」という要望は、部屋を大きくしたい以上に4面下屋の和風シルエットへの憧れがあると判明したため、増築にならない庇を設置。低摩擦トタンを採用し屋根の勾配も変更することで圧雪になる前に自然落雪するよう計画した。
施主様ご感想:満足度など
憧れの和風デザインにできてうれしい。また庇で大きな日影ができ夏は涼しいのに天窓のおかげで部屋の中は明るい。設備類(冷暖房室外機、ガス設備)を庇下に集約して、大雪時の破損がないよう配慮してくれたのも安心。雪もか庇に当たらずに積もる前に落ちてくれ、以前のように雪下ろしで屋根に上がらなくて安全な上、気が楽。
性能向上の特性
劣化対策・耐震性・維持管理・省エネ・バリアフリー
選択した性能向上の特性に配慮した点
GL+1.5mまでの柱、壁は凍害に強い材で覆う。1階屋根は雨樋をなくし、意匠性向上と雪害を予防するなど雪対策を徹底させた。
性能向上で準拠・参考にした数値】 改修区画は省エネ1地域基準を満
改修区画は省エネ1地域基準を満たし、現行耐震基準もクリア。高さかさ上げ分は見付け面積計算をして耐風圧の安全性を確認。
若者の手は借りない!暗い雪国の明るい「高齢者 自立住宅」

リフォーム概要 / 福島県 H様邸

  • 家族構成 大人4人+子供1人
  • 間取り -
  • 築年数 50年
  • 住宅形態 在来工法木造2階建
  • 費用 750万円
  • リフォーム面積 155m²
  • リフォーム箇所 外まわり

間取り

Before
After

審査員からのコメント

「屋根の勾配を変える」一言では簡単に聞こえるリフォームも、住まい手の一大決心のもと、施工も困難を極めたと想像します。蔵の意匠に寄り添い、「機能はデザインを呼び起こす」ように、凛とした佇まいをも獲得しました。丁寧に設計された下屋のスペースも機能性、和のプロポーションデザインとしても素晴らしいものがあります。

会社データ

会社名
株式会社土屋ホームトピア
対応可能エリア
北海道、 青森県、 岩手県、 宮城県、 福島県、 東京都、 神奈川県、 長野県(一部地域を除く)
本社住所
〒004-0022 北海道札幌市厚別区厚別南1-18-
営業時間
9:00~19:00(定休日/水曜日)
URL
https://www.hometopia.jp/
お問い合わせ
011-896-3302011-896-3065
会社概要
[設立] 1982年(昭和57年)6月21日
[資本金] 2億円
[代表者名] 代表取締役社長 菊地英也
[年間売上] 3,267百万円(2010年度)
[従業員数] 114名(契約社員及びパート社員36名を除く)(2010年11月1日現在)
[建設業許可番号] 国土交通大臣許可(般-25)第19582号
[資格保有者] 一・二級建築士、管理建築士(全支店)、増改築相談員、増改築相談指導員、インテリアコーディネーター、ファイナンシャルプランナー、他
[提携ローン] 東芝ファイナンス、JACCS,他

他の受賞作品を見る