会員向けコロナ対策関連情報

For member Covid-19 information

2020/06/30 支部長会議

2020年5月8日 支部長コロナ会議議事録

ジェルコ支部長会議で新型コロナウイルス対策についての意見交換をしました。

2020年5月8日(金)

 

コロナ支部長会議 議事録

出席(敬称略)

[出席]  新谷、高橋、山崎、田中、江田、高良、矢島、太田、押部、相馬、米光、小塚

[欠席]

[作成]  押部 小塚

—————————————————————————————————-

1、支部長報告

①九州支部 江田副支部長

従業員や家族にマスク配布。

近所の方が熱出したので、2週間職人が自主的に休んだ。

現場は、内部リフォームを延期している。

修繕依頼が増えているがこちらも後日で良いものは後日対応

雇用調整はまだ未申請。奥様が税理士と相談中。

6月引き渡しの1億5千万の現場が9月に延期になったので、申請をしようと思っている。

支部としては支部独自のwebに過去のものをあげるとか,冊子作成も検討している。

  • 関東甲信越支部 山崎支部長

支部としてはこれから。

会社としては、方針を書類で出している。部屋を分けて仕事をしたり在宅勤務をしている。妊婦は在宅。

地元(上田)でもコロナが出てきている。

東京から帰ってきた人から感染。

  • 近畿支部 矢島支部長

4月は定例会議を中止し役員会議をZOOMで。

今期は今までと違う事をやりたかったが発信が止まっている。

メッセンジャーでグループを作っており、補助金・助成金を伝えている。

6月も会議できない。

定例会もZOOMでやってみようかと思っている。

自社は現場を止める気はない。何とか現場をこなす。全員出勤している。

休業手当は少ないので今の給料を払う為に続ける。

コロナ対策としては、マスクと消毒液を渡している。現場にも支給している。お客さまにも告知している。

イベントがしばらくできないので、その費用を告知に回している。

1300件のOBにマスク5枚づつ配布予定。 マスクは同級生を通じ中国から入手。

 

  • 中部北陸 太田支部長

ZOOM会議をメーカー除いた役員で実施。ZOOM会議は3~4人が本音で話しやすい。

ある1種会員が仕事止まって困っているとの事でメーカー除いて少人数でZOOM会議した。

コロナ対策  現場の中の人は、マスク着用は義務、外の人は、できれば。

テレワークは使わず。机の距離を離して。車は一緒に乗らずに。

仕事は減っていない。たまたまコロナの影響を受けない顧客だった。

第2波が来た時に備えている。

 

  • 北海道支部 新谷支部長

北海道は3月は、役員だけ集まった。決定事項を決めて、5月26日に決めてやろうかと検討していますが、

ZOOMを活用しようとしている。人と会えないのでやりづらい。

自社の活動は、4月20日~電話番1名のみ。あとは、テレワーク。小学生の母親の事務が多いので。

当番制にして、一人しかこないという体制にしている。5月6日までは休み。

札幌は状況がよくない。近くの給食業者でも発生。身近に感じる。今後は半分半分で出社。営業は必要に応じて。現場担当は会社に出て来なくても良い。仕事はオープンハウスが活用できない為、新規顧客発見に困っている。幸い問い合わせは切れずにある。しばらくはこんな状態なので、仕事は減る。

本部からのメールを見ている。無利子の融資を100万借りようと思っている。今月の中くらいからは動きたい。マスクは早いうちから買っていた。スプレーも手配している。モデルにも置いている。マスクがないということはなかった。

 

  • 東北支部 高橋支部長

12日に役員会をZOOMで開催。

動けていません。東北は新規感染者0が続いているので、現場含めてコロナ対策を徹底しています。

コロナ対策は、職人のマスク着用・スプレーの徹底。ドアノブなど触れる場所を作業前・作業後を消毒。

お客様にも安心感がもてるように。

生活者は心理的に今リフォームしなくても良いと考えており、先延ばしが増えているかもしれない。

管理組合によっては、工事不可のマンションが出てきた。良い対策があれば伺いたい。

 

  • 中四国支部 田中支部長

支部としては何もできていない。

メッセンジャーで役員グループを作っているので、困っている事と対策を会員にメールをしている。

今日の支部長会の結果も報告予定。 今後ZOOMで会議を予定。

自社は、今まで7-8月に一斉点検をしていたが、コロナがひどくなると思い、3月より外装チラシや友の会特典チラシ、紹介キャンペーンを郵送したりした。今から電話フォローをしていく。郵送で送った分がかえってきている。スタッフの手が空いてきたのでポスティングも始めている。連休前に3000枚ぐらいした。そこからも引き合いが来ている。気にされない方は気にされない。 何回かチラシの内容を変えつつ実施予定。優先順位の地域を絞って、やっている。

工事のほうは、6月中旬まで予定を組んでいる。業者にアンドパットを通じてコロナ対策徹底している。マスク、消毒、体温測定を記録をつけてやっている。熱が高い場合は、現場に入れない。

女性スタッフは事務所が狭いので半分テレワークにしている。ミーティングは各チームに分かれて外装、ポスティング、SNSなどに分けて2週間に1回やってもらっている。できるだけ自分も参加。

広報関係(web ホームページ)を強化をしている。時間が出来たので会社案内を作っている。

 

  • 沖縄支部 高良支部長

支部はまだ活動できていない。今月末から役員会を開きたい。日程調整中

6月の支部大会は違う形でやる。

少しづつ感染者が落ち着いてきた。

GWで観光客がたくさん入ってきたので第2波を懸念している。

ZOOM会議を開催検討している。

会社としては、マスク・アルコール配布。現場の職人も。事務所も席を離す。朝の報告はラインで実施。

 

  • 本部より

ZOOM会議は今後の需要大を見込み

アカウントを一つ増やし2つに強化したので、機会も倍になった。支部の活用を促進。

但し同時刻同時開催が出来ない。事前に使用の予約をお願いしたい。

  • その他

・江田副支部長

他社のオープンハウスですが、1日限定3組で窓をあけてやっている。

増改築相談員をZOOMでできないか。→元請けの紛争処理センターと相談します。

有意義情報は非会員からは有料にしたらどうか?

→良い情報と思っての入会促進が先と思うが少し検討します。

 

 

2.支部での情報交換会のやり方

進め方議論

関東はブロックごとでやるのもあり。支部でやってからでいいかと思いますが。

会員同士の会は夜の7時-9時からよくやってますが、朝10時もあり。

支部長も入ってやるので支部長の都合も考慮します。

 

最終的に毎週月曜日 15時~1時間 MAX2時間 ZOOM会議

順番は関東・近畿・九州・中部北陸・東北・中四国・北海道・沖縄 の順

各支部あいうえお順20社に声かけし参加 本部事務局が事前案内・進行

支部長・支部事務局も参加

結果はホームページに掲載して共有化する。

本部にて先々のスケジュール表作成して支部長へ連絡。

 

第1回の支部情報交換会議は

関東甲信越支部 18日15~17時

 

第2回

近畿支部  25日15時~17時

 

北海道支部は24社なので1回で

東北支部は12日の役員会後開催希望あり→実施で。